米、芋、栗で食養生です

これは良さそう!と思うと、とりあえず試してみます。

「気虚体質にはお米や栗、芋」と言われれば早速、、

栗ごはんや、、

安納芋で焼き芋。

*栗ごはん、我が家は昆布だしで少しのお酒と塩のシンプルなものです。安納芋はホイルで包み、160℃のオーブンで80分。

栗は先日の連休に夫実家で拾ってきた栗。安納芋は先日から始めた京都「坂の途中」さんの宅配野菜セットに入っていました。

これはもう、そうするように導かれたのだ!と思う(!)。

「よく噛んで甘みを感じながら食せ」とのアドバイスをもらって気づきましたが、私、食べるの遅いわりによく噛んでいなかったな、と。反省。

・・・本日は息子、珍しく体調を崩して休んでおります。咳と熱。もう小学一年生ですけれど、ずっと母の近くにいたがります。具合がよくないんだろうな。

日々、学校と宿題、習い事をこなすので今のところ精一杯!家で息子とゆっくりする日もめっきり減っていたところの本日。布団でゆっくりと色々話せました。給食のこと、先生のこと、お友達のこと(勉強のことはナシ。笑)。

7歳が感じる日常。毎日学校に行くだけで花丸なのに、そんなこともあったのね、と母はしみじみしたのでした。子どもたち、本当によく頑張ってます。

というわけで、落ち着いたトーンを心がけて書き上げましたが、今日書きたかったマタニティ関連の記事をかけずじまいでトホホとも思ってます。汗

でも、こんな日にもブログ更新出来た自分にヨイ出し!ということで。

人は出来ていないことに注目してしまう性質がありますが、実際には一日のうちに出来ていることのほうが断然多いのです。私はこのことを知った時、目からウロコでした。

秋の長雨、季節の変わり目。皆さまもご自愛くださいませ。