小さな子連れでもくつろげるスタバに出会う

こんなスタバ、あったんだ

「あれ??ほかのスタバと違うかも」

不動産屋さんへ行った帰りに立ち寄ったのはスターバックス 目黒セントラルスクエア店

店内に入った時から「通路が広めだなー」と感じつつ、席へ着くと今度はテーブルにはこんなキュートな彫刻を発見。

本日はジンジャーブレッドラテ。クリスマスシーズンになると必ず飲みたくなる一杯です。

子連れウェルカムな配慮がたくさん

周りを見渡すと店内のポスターもなんだかほっこりテースト。

どこか息子が書く絵のよう!?コーヒー豆の栽培からコーヒーとなるまでの過程が描かれたステキな絵でした。

さらにこの奥は冒頭写真のようなキッズスペースが。

スペース入口には大きい靴と小さい靴。

ああ、ここは子どものための場所なのだなと一目でわかるデザイン。

靴を脱いでくつろげるキッズスペースには小さな椅子や低いテーブル、絵本などがおかれていました。

普通の高さのテーブルに使うのでしょう、店内にはストッケのベビーチェアもありました。

特に大きな説明はなくてもわかるくらい、店内のそこかしこに小さな子を連れている人向けの配慮が感じられる優しいお店でした。

息子が小さくやんちゃだった頃は「人に迷惑をかけてはいけない!」と強く思い込んでいて、外出先でちょっと休みたい・・と思い息子とファストフード店やコーヒーショップに入ってみても、常に気を張っているので全然くつろげない。という時期がありました。

なんであんなに気を張っていたのでしょう。苦笑

当時からスターバックスのお店は子連れにも優しいお店が多くて、カップに息子が喜びそうな絵を書いてくれたり、ドリップコーヒー(デカフェはドリップのみの時代だった)を頼んだら、なるべく早く淹れようとの配慮からか、クローバーでスピーディに淹れてくれたりということがありました。

気を張っていた分、優しさが身に染みて今も忘れられない思い出です。

スターバックスのお店って都内に本当にたくさんありますが、目黒セントラルスクエア店は特に子連れにやさしい。

と思ったら、それもそのはず。そういうコンセプトのお店だったのだと帰宅後調べてみて判明しました。どうりでー。

2018年1月末オープンの比較的新しい店舗なんですね。

駅を出さえすれば、フラットアプローチなのでベビーカーでも入店しやすい。車いすの方にも良さそう。

ママもうれしい!限定メニューあり

スタンダードなお店にはない限定メニューもありました。

限定店舗でしか飲めないナイトロ コールドブリュー コーヒーもこちらは取扱い店舗。

近所のネイバーフッドにもないメニューであることに注文後に気づき、ちょっと後悔。次回は飲んでみたいです。今度は息子と行こうかな。

STARBUCKS COFFEE 目黒セントラルスクエア店

東京都 品川区 上大崎3-1-1

目黒セントラルスクエア1F

TEL:03-5447-7107

営業時間:7:00~22:00(L.O. 22:00)

不定休