野菜好きな子に育っています

今夜のお野菜はこれ

なんてきれいなんでしょう♡と、思わず撮影。

昨夜の一品、大根スティック。

鮮やかな赤紫色の物体が大根です。

青皮紅心大根というのだそうな。

先日の熱海からの帰り道、大磯PAで購入した地元産のお野菜です。

切ってみてわかりました。これ、おしゃれなカフェのサラダなんかに乗ってるアレですね。バーニャカウダとかね。

ほうれん草とも色合いがお揃いなので、なんとなく一緒に盛り付けてみました。

この日も朝から慌ただしかった一日。サラダを作る気力はなく、切っただけ盛っただけの野菜。

大根につける味噌マヨネーズづくりは息子の係。多少時間はかかるけれど、だんだん上手に作れるようになってきて、母はすごく助かっています。

紅心大根は普通の大根よりも甘みが強くて、予想を超えるおいしさ!

生でポリポリ、とまりません。これ、また買いたいです。

ほうれん草も美味しくなる季節。時間がない時はシンプルにポン酢をかけただけで食べたりします。息子も同じに普通に食べます。

小さな頃から野菜好きの息子

私も野菜大好きですが、息子も小さい時から野菜好きのまま現在に至ります。

何もない日があると「お野菜は?」と催促されることも。

息子の野菜好き人生のスタートは裏ごし野菜。

手作りもしましたが、とてもよく利用したのはパルシステムの産直人参で作られた冷凍の裏ごしキューブ。甘みがあって味が濃くて、おかゆに混ぜたり、出汁でのばしたり、豆乳でクリーム風にしたり、アレンジもしやすくて便利でした。

現在、苦手な野菜ゼロの息子。

特別なことは何もしていませんが、なるべく美味しい野菜を買って食べるようにしてきたことが、今につながっているのかなと思うのでした。

(野菜は食べるけれど、少食という悩みもあります。)

ゆくゆくは自分で野菜を食べる方法を身につけてほしい

食事作りにかける時間や技術がなくても、野菜を摂る方法はあります。

例えば今夜のような野菜スティックはすごく簡単です。トマトやレタスなども洗うだけでOK。

その方法を日々、ちょこちょことでも伝えて、息子にも野菜を自分で食べる方法を身につけていってほしいと願ってます。