【募集】特別ワークショップ~自分責めをやめて温かい声掛けができる私になろう~

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援^^

ELM(エルム)勇気づけリーダーおがわめぐみです。

本日はワークショップへの参加募集のお知らせです。

当初、ELM修了者様向けに企画したワークショップではありますが、手違いにより予定していたより広いスペースを借りることになりました^^;

が、しかし。

これって、もっと多くの方にも心が軽くなる方法を知るチャンスではないの!と気づく。

つきましては、他のリーダーさんのもとでELMを学ばれた方、あるいはELMやインナーチャイルドセラピーに興味をお持ちの方にも体験していただけたら!と考えました。

インナーチャイルドセラピーやELMに興味アリの方におすすめのワークショップです。

自分責め、していませんか?

ワークショップのテーマは一言でいうと、ずばり

「自分責め

です。

心の中でつぶやく言葉をセルフトークといいます。

これをELMの中では「天使のささやき」「悪魔のささやき」という形で学びますが、今回のワークショップで扱うのは「悪魔のささやき」のほうです。

「悪魔のささやき」はいわば、自分を責めてしまう心のつぶやき。

「私ってほんとダメな人」

「どうせ私には無理」

「失敗ばかりしている」

「また感情的になってしまった」

「努力が足りないんじゃないの」

などなど、自分で自分を追い詰めるような心の声。つぶやいていませんか??

自分の心の中に自責の言葉を書いた付箋を貼っていくような感じ。。私もしてしまうことがあります

セルフトークは大切なのです

人が一日のうちにつぶやくセルフトークは5万とも8万回ともいわれています。すごい数ですよね。

それだけの数ですからセルフトークは自分自身のイメージとなり、日々の行動や心の在り方にも影響を与えます。

ならば、良いセルフトークを心掛ければいい!というのは頭ではわかるのですが、これがなかなか上手くいかない。

ついつい「悪魔のささやき」をしてしまう。。

という声をELM修了者さんからも聞きますし、私自身もそんなひとりでした。

苦しい心の正体は

アドラー心理学ではこれをするから良い・悪いというのはありません。

なので、悪魔のささやきをしてしまう自分もOKなんですよー!と言いたいところですが、これが苦しいと感じるのならば、何かしらの改善策がほしいですよね。

私自身でいうと、これを抜け出すきっかけとなったのがインナーチャイルドセラピー(笑み育カウンセリング)でした。

その時の記事がこちらです。

本日はインナーチャイルドセラピーを受けてきました。インナーチャイルドとは「内なる子ども」。

これを受けたことで、

・自分を責める苦しい声の正体

・自責を繰り返してしまう背景にあったもの

・責める声を温かい声にしていく方法

などがわかり、スッキリしたんですね。

おかげで心がアドラーや潜在意識を学んだ頃よりもさらに軽くなった!と感じました。

こういった経緯もあり、今回のワークショップを企画したというわけなのです。

苦しさの正体に気づくと心が軽くなる!そんな感覚を体感してみませんか

こんな方におすすめ

日々、何かと自分を責めてしまい苦しいけれど、どうしたらよいのかわからない。

でももうこのスパイラルから抜け出したい!

自分で自分を傷つけるのは終わりにしたい。

あるいは、

自分の心の声の聞き方を知りたい方。

インナーチャイルドセラピーに興味がある方。

勇気づけELM(エルム)に興味がある方。

などにもおすすめです。

原因はよくわからないけれど、いつも同じようなパターンでモヤモヤ、イライラ、不快を感じてしまうのは、幼少期に感じた感情に寄り添わないままでいたことが一因なのだといいます。

そういったことをインナーチャイルドセラピーの観点からお伝えするワークショップです。

講師紹介

ワークショップの講師はこちらの方。

インナーチャイルドファシリテーター/認定笑み育カウンセラーの石野志帆さんです。

石野さんと初めてお会いしたのは3年前。師匠である原田綾子先生が主催する勇気づけカフェでした。

その時はそれで終わりでしたが、月日は流れて一昨年。あるワークショップで偶然再会!こんなことってあるんだなーーでした。

再会した石野さんは「笑み育カウンセラー」さんになっていました。アドラーや潜在意識も学ばれた上での(いずれも私の先輩にあたります)インナーチャイルドの専門家に。

現在は笑み育カウンセラーさんとして活動されています。

石野さんのブログはこちらです。

ELM修了者でもある石野さんなので、ELMの良いところや学んだ上でさらに深めたい部分をよくご理解くださり、今回オリジナルのワークショッププログラムを作ってくださいました。

私おがわは当日は同席させていただきます(参加するかもしれません!)。

ワークショップの内容

ワークショップレジュメは以下の通りです。

1:インナーチャイルドセラピーとは
2:インナーチャイルドに会いに行く
3:「悪魔のささやき」が起きるとき、心では一体何が?!
4:【ワーク】自分の「内なる会話」に気づく
5:「笑みママ」としてインナーチャイルドに愛する言葉をかけてあげよう

自分責めを繰り返してしまう心の根っこの部分に気づき、責める声を温かな声にしていく方法を一緒に学んでいきましょう^^

募集詳細

「“悪魔のささやき”をしてしまう自分をヨシヨシする」

~こころの学びをより実践的に変える笑み育カウンセリングの世界~

■講師:笑み育カウンセラー/インナーチャイルドファシリテーター 石野志帆さん

■日時:2月17日(月)10時半~12時半

■場所:目黒駅近くのレンタルスペース

■募集人数:3名

■対象:ELM修了者の方(他のリーダーのもとで学ばれた方もOK!)

ELM(エルム)やインナーチャイルドセラピーに興味のある方

*女性限定とさせていただきます

■費用:6,000円(税込)

*当日お支払いください

■お子さま連れにつきまして:ご自身の心と向き合う静かな時間にしていただきたいのでご遠慮くださいませ。

【キャンセルポリシー】

万が一ご都合が悪くなってしまった場合は、必ず2日前の正午までにご連絡ください

前日、当日は100%のキャンセル料をいただきます

お申込みはこちらよりお願いします

最後に

ELM(エルム)講座は学んだその日からすぐに使える実用書のような講座ですが、心の取扱い方としては基礎編です。

基礎を知ったからこそ、もう少し知りたい気持ちが沸いてくるのだと思います。

今回のインナーチャイルドセラピーをベースとしたワークショップはELM(エルム)を学んでいると理解がスムーズだと思いますが、学んでいない方でも心の普遍的なテーマなのでご理解いただける内容です。

今よりもっと軽やかに幸せに生きたい!

そのためのヒントを知りたいというあなたをお待ちしています。