チョコを食べなくなった理由?!

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援^^

にっこりことおがわめぐみです。

「ブログに書くこと帳」はたまっていく一方なのですが、今日はこれを書きたいので書いてしまいます!

毎日のチョコが欠かせなかった私

昨日のこと。

「え?!おがわさんが、チョコレート食べないんですか?!」と驚かれたのでした。かつて仕事でお世話になったライターさんに。

その方の中では

おがわ = チョコレート

というくらいに、かつての私は確かにチョコレートをよく食べていました。

自宅にも会社のデスクにも常備していて、毎日欠かさず食べていました

毎朝出社したら、上司が淹れてくれたコーヒー(何様でしょ)を飲みながらチョコを食べ、メールチェックすることが日常でした。チョコ系のスイーツにも目がない。

退職後も同じような生活をしていました。

妊娠してからは回数は減りましたが、それでも甘いものは好きだった。

が、しかし。

現在の私はというと、チョコレートはめっきり食べなくなりました。スイーツもたまにに。

いただきもののチョコなどは持てあますくらいです。

刺激が強すぎるという感じでしょうか。

嫌いになったわけではないけれど、なくても生きていけるというカテゴリーに入ります

そういえば私、チョコレートを食べなくなったな。

とはうすうす頭にありましたが、その理由について考えることはしていませんでした。

けれどライターさんの言葉をきっかけに、ちょっとだけ深く考えてみました。

チョコレートを食べなくなった理由

まずひとつは年齢的なものはあるかもしれません。

食べなくて平気になったのはここ数年のこと。

40代に入りましたし「焼肉ならカルビよりロース」になったみたいに食の好みが変ったと言えると思う。

けれど、かつての大好物がここまで「なくていい」になった理由は他にも心当たりがありました。

それは、、

自分で自分を満たすことが

できるようになったから。

自分で自分を満たす方法を知ることが出来たから、です。

以前は、心の満たされない部分をチョコで埋めていたように思います

チョコの代わりになったこと

では、チョコに代わって私が行うようになった自分で自分を満たす方法。

そのひとつは

やりたいことをする

です。

時間ないし

お金かかるし

子どもいるし

の、ママになるとついつい考えてしまうそんな制約は今の私にももちろんあります。でも、なるべくやりたいことをやってみる。会いたい人に会いに行くように。

ちょっと考えて「どうせ無理・・」と思っても

やれる方法は本当にないか?

考えてみる。

それから、

本音を大切にする。

「やりたいこと」が本音ベースだとしたら、「やらなければならないよね・・」ということは思考ベースだったりします。

多くのおかあさんというのは一生懸命で、我が子への愛情にあふれています。

「お天気だし、我が子を公園に連れて行ってあげたい」という気持ちがあったとして、それは確かなのだけれど、疲れがたまっていて本当の本当は休みたいという時は、休む!

自分を労わる、満たす。

ということを少しずつでも続けたところ、チョコを食べなくても、ブログに「いいね」がつかなくても(笑)、自分には出来ないことがあっても、大丈夫になりました。

誰かや何かに救いのようなものを求めなくていいというのは、心が軽いです。まだ練習中の部分もありますけれど!

久しぶりのチョコレート

昨日ライターさんと食べたランチ、チョコレートカレー↓

チョコ好きの私を思って?!セレクトしてくれたであろう一品。カレーもトッピングのチョコも甘口・辛口が選べます。写真は甘口です

テオブロマの系列店「カカオストア」にて味わえる珍しいメニュー。

チョコを日常的には食べなくなりましたけれど、このチョコレートカレーは気に入りました。

上に乗ったチョコを少しずつすくいながらカレーを食すのですが、コクが加わる感じで、甘すぎなくて普通にチョコを食べるよりも好きかも♡なお味でした。

もっとも、ここのチョコは上質という感じでチョコというより、美味しい食材というイメージかもしれません。

普通のチョコをカレーに乗せてもたぶんこの味は出ないであろうと思われます。

ご一緒したコピーライターさんはマタニティ下着をずっと担当してくださった方。

合格ラインが高いと言われた私のコ難しい依頼にも、いつも真摯に応えてくださったありがたい方です。

(ウィキペディアのブラページがすご過ぎると教えてくれたのもこの方。初めて読んだ時、私は「負けた!」と思いました。勝った!と思う部分もありました。笑 興味がある方、見てみてください)

「クーパー靭帯って今じゃ知られた言葉になりましたねえ。以前は何それ?でしたけれど」などなど話しながらのチョコカレー。

食べ物の好みは変わっても、美味しいものを食べると幸せなのはずっと変わりません。

最後に

好きな食べ物があるのはステキなことです。

でももし、好きだけれど食べ過ぎてしまうのが悩み・・のような部分がある時は、自分の本音を大事にしてるかな?とちょっと考えてみてもいいかもしれません。

ちょっとした違和感は、大切な自分からのメッセージだったりします^^

心のしくみを知る前と知った後での自分についての変化をシェアしてみました。

お読みくださりありがとうございました。

——————–

CACAO STORE

東京都渋谷区富ヶ谷1-6-8

Tel:03-3460-1726

営業時間:月曜~木曜・日曜・祝日 11:00~20:00(L.O.19:00)
金曜・土曜・祝前日 11:00~21:00(L.O.20:00)

店内はコンパクトなので、ベビーカーより抱っこの入店がおすすめです