【残3席】特別ワークショップ~インナーチャイルドに“会い”にいく~

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援^^

ELM勇気づけリーダーのおがわめぐみです。

現在募集中の特別ワークショップがあります↓

ワークショップのテーマは一言でいうと、ずばり「自分責め」です

テーマは

「自分責めをやめて

温かい声掛けができる私になろう!」

です。

ん?ピンとこない、という方もいらっしゃいますよね^^;

ではでは、、

「私ってほんとダメだなあ・・」

「どうせ私には無理」

「失敗ばかりしている」

「また感情的になってしまった」

「努力が足りないんじゃないの・・」

なんていう言葉を心の中でつぶやくことはありませんか?

(ほとんど無意識にしてしまっていて、実感すらないという方も多いかもしれません。)

自分へのダメ出しをELM(エルム)講座では“悪魔のささやき”と言います

こんな風に日々、ついつい心の中で呟く自分自身へのダメ出し、ネガティブな言葉で自分を責めてしまう。

これはアドラーでいうところの“勇気くじき”。

*ELM(エルム)講座 第6章でも学びます。

いわば、自分で自分のエネルギーを下げる行為です。

自分自身へのセルフイメージにも影響する。

うーん、それってもったいない。

やめたいですよね。

やめましょうよ。

・・でも、やめられない。困ったなあ。苦しいなあ。

こうなる背景のひとつに、小さい頃に感じたことが影響しているといいます。

そこで、自分の内なるインナーチャイルドにアプローチして「自分へのダメ出し」を止められるようなワークを一緒にやってみませんか??という会です。

ELM(エルム)修了者さん向けに企画した会ではありますが、そもそものきっかけは私自身がインナーチャイルドの声を聞くというワークをしてみて、劇的に心が軽くなった!という体験をしたから。

私のインナーチャイルドは「自分は幸せになってはいけない」と思っていました(!)。

アドラーや潜在意識を学んだ後も、どこか消化されないしこりのような部分は、実はインナーチャイルドがカギを握っていたんですね。

本日はインナーチャイルドセラピーを受けてきました。インナーチャイルドとは「内なる子ども」。

この日の講師である石野志帆さんもワークショップについてのブログをアップしてくださっています。

とてもわかりやすいので、読んでみてください^^

【募集】わかっちゃいるけど止められない!自分責めを手放すワークショップ

左が石野志帆さん。インナーチャイルドファシリテーターであり、認定笑み育カウンセラーさんでもあります。インナーチャイルドセラピーの専門家です。

今回のワークショップはELMを受講された方はもちろん、そうでない方にもわかる内容となっています。

ポジティブ思考になろう!ですとか、自己肯定感は大切、などの知識はあり、頭ではわかった。けれど、なかなかそうなれない場合、インナーチャイルドの声を聞いてみるのはおすすめです。

ワークショップの内容は以下の通り。

1:インナーチャイルドセラピーとは
2:インナーチャイルドに会いに行く
3:「悪魔のささやき」が起きるとき、心では一体何が?!
4:【ワーク】自分の「内なる会話」に気づく
5:「笑みママ」としてインナーチャイルドに愛する言葉をかけてあげよう

自分責めを繰り返してしまう心の根っこの部分に気づき、責める声を温かな声にしていく方法を一緒に学んでいきましょう^^

募集詳細

「“悪魔のささやき”をしてしまう自分をヨシヨシする」

~こころの学びをより実践的に変える笑み育カウンセリングの世界~

■講師:笑み育カウンセラー/インナーチャイルドファシリテーター 石野志帆さん

■日時:2月17日(月)10時半~12時半

■場所:目黒駅近くのレンタルスペース

■募集人数:残3席 (定員10名)

■対象:ELM修了者の方(他のリーダーのもとで学ばれた方もOK!)

ELM(エルム)やインナーチャイルドセラピーに興味のある方

*女性限定とさせていただきます

■費用:6,000円(税込)

*当日お支払いください

■お子さま連れにつきまして:ご自身の心と向き合う静かな時間ですので、ご遠慮くださいませ。

【キャンセルポリシー】

万が一ご都合が悪くなってしまった場合は、必ず2日前の正午までにご連絡ください

前日、当日は100%のキャンセル料をいただきます

お申込みはこちらよりお願いします