慌てて作ったハロウィン夜ごはん

しまった、失敗!と気づいた時はすでに遅し。

ハロウィン夜ごはんのチーズカレー。(いつもストックの冷凍カレーが変身)

おばけになるはずのチーズが加熱し過ぎて溶けてしまい、その重みと熱でタワー状にしたはずのごはん→崩れる。

腹ペコの息子に作り直して待たせるのもなんなのでそのまま出す。

「上手に出来なくても頑張ったよねー」なんて、どっちが親なんだか、なコメントをいただきました。

真っ黒な物体はほうれん草の黒ゴマ和え、レンコン入り。

冷蔵庫にあった寄せ集めの一品ですが、白いレンコンと黒ゴマのコントラストが何となくガイコツ風?

結果的にハロウィンぽく仕上がりました。

バタバタだった一日。当初はハロウィン感のあるお惣菜を一品どこかで買い、あとはいつものごはんで済ませる心づもりでしたが、その時間もなく帰宅。

どうしよう、普通のごはんでもいっか。

と思いつつ出来る範囲で頑張ってみたハロウィンごはん。

仮装は拒否でも、まだまだハロウィンはうれしいらしい小学1年生男子。

ニコニコと最後まで“おばけ”部分は残して食べる様子がかわいかったです。

Happy Halloween!