家族忘年会@自由が丘 玄品

「家族の忘年会をしよう」と夫が言い出したのでした。

我が家は3人家族。

忘年会、というにはちょっとさみしい人数な気もするけれど、そんな気持ちがうれしい。

幹事=夫、メンバー=妻と小学1年生の息子。

会場は自由が丘のふぐ料理店「玄品」

息子、初めてのふぐです。

私自身、お店でフグなんてもう何年振りかさえ不明。

久しぶりのフグ刺し。

ああ、フグってこういう味だったわーとしみじみ味わいました。

↑絶品フグ唐揚げ。むっちりした白身、美味しくいただきました。

こちらのお店、接客の若い女性たちの気持ちが素晴らしくて、息子にもいろいろ話しかけてくださり、思いのほか楽しく食事ができました。

息子が「魚好き」という話をするとフグに毒があるワケは?なんていう小話もしてくれて、小1男子は恥ずかしがりながらもうれしそう。

そこからは息子のフグの毒について話炸裂。フグを食べる時の話題としてはいかがなものかと思いつつ(笑)楽しいひと時。

皮の湯引きや焼き白子なども食べた後、締めはフグちり→雑炊。

↑IHにかける紙とかごの鍋。「燃えないね!」と子どもの目もキラキラ。

鍋づくりも、雑炊づくりもすべてお給仕の方が仕上げてくれます。

私はずっと座って食べていただけでした(!)。

なんて贅沢な。ありがたいことです。

会社勤め時代、忘年会は山盛り出席したけれど、座っていて全部やってもらえることのありがたさを感じることは今ほどではなかったな。子どもを産んでから何十倍にも感じられるようになりました。

企画&連れて行ってくれた夫に感謝です。

・・ここ数日、風邪ひき中。熱はないけど、とにかくなるべく休んでいたいという体調。

薬を飲んでガッツリ治せたらいいけれど、今は薬は控えたい時期の40代妊活生活。自然治癒力に頼るのみ。

体の声に従って珍しく(と一応言ってみた)ボヘーっとしておりました。

基本自宅でノソノソしつつ、急に寒くなって「マタニティタイツやあったか授乳肌着に困ってる人がいるのではないか?!」とか、自分の中で今年一年の振り返りをしたりする数日であります。

追々アップしていきたいです。

2018年も残り本当にわずかなんですね。

「フグは福(フク)で縁起がいい」というようなことを関西人上司たちから聞いたことがあります。来る2019年も良い年になりますように!

玄品 自由が丘

東京都目黒区自由が丘1-29-17

自由が丘夢の樹ヒルズ地下1階

●TEL:03-3725-0529

●営業時間

平日 16:00-24:30

土日祝 16:00-24:30

●定休日 無し
●総席数63席