夜のオンライン講座とメイクの問題

こんばんは。にっこりです。

いかがお過ごしですか。

もはやメジャーともいえるオンライン講座。

このコロナ禍においてはじめてデビューした、という方も多いのではないでしょうか。

本格的に利用し始めたのは私もコロナがきっかけでした。

移動時間もなく、自宅にいながら濃厚接触の不安もなく(!)学べるシステムは便利の一言。自粛生活の閉塞感を軽くしてくれた助っ人のひとりともいえる。

なんて、今は感謝ポイントがたくさんですが、以前は「やっぱり対面でないと・・」と思っていたフシもありました。食わず嫌い状態ですね。苦笑

オンラインは便利。

でも、困るな、、、、と思っていること。

それは、夜の開催。

メイク、、どうしよう??と。

私が受けるオンライン講座は主催者の方もママというのがほとんどのせいか、子どもが就寝後の夜遅くの開催も多いんですよね。。

夜の22時以降にメイクして受講ってハードル高い!!!と思うのは私だけでしょうか。

(普段は22時には布団に入って寝る時間です)

ええ、そうです。

わかりやすく言うと、

面倒

なんです^^;

だって入浴済みなんですもの。

落としたメイクをまたするというのもイヤ。

夜なのでばっちりメイクというのそれも浮く。

でも、すっぴんで受けるにもそこはかとない抵抗感がー・・。

という狭間におりました。

何より、オンラインではあるけれど画面に映るその顔は外出時の顔でありたい。というささやかな女心もある。

で、ですね。考えました。

夜のオンライン講座で、お風呂上りでも面倒にならず、それでいて画面に映っても恥ずかしくない範囲のメイクを実験。

というわけで、今夜やってみたメイクはこんな感じ↓

zoomに映るサイズに合わせて撮ってみました。トップスは外出用のカーディガンでイヤリングなんかも着けていますが、ボトムスはルームパンツというのはヒミツです♡

メイクの所要時間は1分!ながら、ドスッピンよりはよろしかろうという仕上がりに(主観です)。

使ったのはTゾーンにフェイスパウダー、それから口紅。ポイントメイクで乗り切りました。

普段はほとんど着けることがないフーシャピンクもPCカメラを通すとなかなかいい感じになったと思う

ここで重要なのは使用するデバイス。

スマホとPCどちらを使うか??です。

私の場合はPCなので唇のみのポイントメイクで乗り切れましたが、スマホZOOMだとそうはいかない。

仕事柄、カメラに詳しい夫によると

「スマホのカメラはPCカメラより概ね4倍程度、よく見える」のだそうです。

PCカメラだったら今日の私のように映りはぼんやりなのでかなりごまかせます。

他方、スマホZOOMは良くも悪くもハッキリ見えるので(!)キレイに見せたいなら、メイクもちゃんとしないと、ということになります。

*他にもキレイに映す機能や方法などもあるようですが、本日はデバイスのカメラをノーマルに使用するという設定です。

**オンライン講座の人数が少数の場合は、一人当たりの画面サイズが大きくなるのでそれについては要注意です。

結論:夜のオンライン講座を簡単メイクでそれなりにキレイに見える映りで受講したい。という場合は、ポイントメイクで乗り切る!デバイスはPCでいこう!です。

ママたちが受ける夜のオンライン講座は、スッピンメガネという方ももちろんいらっしゃいますし、かたくなに顔は出さないという方もいらっしゃいます。

さらに寝かせたはずのお子さんが起きてきて乱入!なんていうこともありますが、それはそれでほっこりして、その空気感もなかなか好きだったりします。

銘々に受けたいスタイルで受けられるのってそれもまたヨシだなと^^

メイクのことなのでヘアメイクの松岡さんに!と考えないわけはなく、色々出来たら楽しいなと考え中です。

オンラインで受ける気分や見え方について少しずつわかってきたので、今後はこれを読んでくださっているあなたにも共有できることを計画していきますね!