「私、気にし過ぎ?」と悩まなくなるために大切なこと

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

ELM勇気づけリーダーおがわめぐみです。

いかがお過ごしですか?

人と付き合っていく中で「私が気にし過ぎなのかな?」と感じることはありませんか。

心配し過ぎ?

神経質??

と思い、そんな自分が小さい人に思えたりする。

何を隠そう私自身がそういうタイプでしたので「ああ、私って・・」ってとションボリしてしまう気持ちはわかります。現在も、そういうところがありますし♡

緊急事態宣言はひとまず解除された。

先週には都道府県をまたいでの移動もOKとなった。

人と会ったり外出もしやすくなったわけですが、一方で「友達をランチに誘ったら、まだ感染リスクが気になるから会いたい気分ではないと言われてショックだった・・」なんていう声も聞こえてきます。

私もどちらかというと、まだ恐る恐る外出している方。

外食も友達とのランチもまだです。

そろそろ会いたいねー、なんて話はしていますが。

続くコロナとの生活。

住んでいる地域もありますし、感染リスクへの関心度合いも人によって違う。

「私が気にしすぎなのかな?」と感じることが増えたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そう感じること自体は全然OK。

困るのは、そう感じることで疲れてしまったり、“気にしない(と感じる)人”を批判したくなってしまうこと。

あるいは人よりも気にしている(と感じる)自分を責めてしまうこと。

笑顔でいられなくなってしまうから。

*もちろん、笑顔でいられない時があってもOKなのですが^^

他方、「私が気にしなさすぎなのかな?!」というのもあると思います。

いずれにしても人と違う考え方だった時に、モヤっとしてしまうあの感じ。

以前の私はモヤっとして→引きずる、という、まーー面倒くさい人でした。

でも今はかなり大丈夫になりました。

なぜか?

それは、自分を信頼できるようになったから。

(って書くと、まだちょっと恥ずかしい自分もいます)

言い換えると、

自分の気持ちは自分のもの

人の気持ちは人のもの

どちらが正しくて、どちらが間違いという見方をしなくなったとも言えます。

これが出来るようになる前と後では、生きやすさに結構な差が出てきました。

何より「ああ、私が気にし過ぎなのかなあ・・」と、クヨクヨクヨクヨ。

クヨクヨクヨクヨ。

クヨクヨクヨクヨ。笑

する時間が無くなり、その分違うことをしたり、もっと楽しいことを考えたりできるする時間が増えた。

クヨクヨしなくなっただけでなく、人を批判したくなることも激減しました。

人を批判するのもエネルギーがいるので、そのエネルギー分、違うことに回せています。エコエコ。

以前こんなことも書きました。

休校は本当?!とこの期に及んでも信じられない部分がありましたが、ああ、これは現実なのですね

新型コロナの感染予防で学校が一斉に休校となる時のことです。

では、自分を信頼できるようになるにはどうしたらいいのか?

一言で言うと「今から信頼すればいい^^」なのですが、それが出来ないから悩むんですよねー。

そのための自分との付き合い方を学ぶのがELM(エルム)講座です。

ELMのやり方でセルフ勇気づけができるようになると、自信が少しずつついてきます。

自信を持ったり、その他にも「自分の軸」を持つといったことが、コロナと共に生きる生活においては今まで以上に必要になってきていると感じています。

セルフ勇気づけとか、セルフカウンセリングとか。

心のコンディションを自分自身で整えていけること。

「大人になったら出来るもの」と10代の時は勝手に思っていましたけれど、大人になっても私は出来ませんでした。苦笑

だってそのやり方を知らなかったから。

知った今は、まだ知らないママたちにお伝えしたい♡と思うようになりました。

ELM(エルム)やアドラーのエッセンスを感じていただきたくて昨日募集をしましたオンライン読書会、おかげさまで満席となりました^^

さて、急遽(!)ではありますが、本日はオンライン読書会へのお誘いです

もし「気になる」という方いらっしゃいましたらお気軽にリクエストくださいね♡

ELM(エルム)4期もオンラインにて少人数開催をしようと考えております。(ああ、準備を進めないと!)

本日もお読みくださりありがとうございました。