出産から8年。久しぶりにブラフィッターさんのところへ

こんばんは。

ママになってもキレイでいたいにっこりです。

今日はとても感激の出来事がありました。

2011年に息子を出産して以降、久しぶりにプロのブラフィッターさんがいるランジェリーショップへ。

(妊娠中や授乳期はマタニティブラのフィッターさんに度々お世話になりましたが)

ああ、懐かしいお店のロゴ!青山一丁目駅近くにある老舗ランジェリーショップ、ブティックシーンさんです

実に9年ぶりの訪問。

この9年の間にお店は本店のみの展開となり、私が利用していたプランタン銀座店は今はもうナシ。

カルテなんてないだろうなあ・・と思っていましたが、、、

なんと、まだ残しておいてくださったという!涙

決して私は常連客ではなく、年に一枚程度をチビチビと買う顧客でした。

ああ、それなのに!

そして。

久しぶりの訪問となった言い訳のように「出産後、なかなか来れなくて・・」と話すと、フィッターさんは笑顔で

そうおっしゃる方は

とても多いんですよ^^

産後はお忙しいですよね

とのお言葉。

女性のライフスタイルをよく理解してくれているその感じに、なんだかとても感激してしまいました。

出産をして母となり、それまでとの生活が一変。

いつも心のどこかで浦島太郎というか、取り残された感があったように思います。

世の中の移り変わりは激しい。

子ども中心(妊活もある)の生活は慌ただしい。

必要に迫られての服探しすらやっとの中で、下着探しにかけられる時間はどうしても少なくなります。

毎日身につけるものなのに、じっくり買う時間はなかなか・・・

そんな中、妊娠出産前のバストのデータが残ったカルテの存在は「竜宮城から帰ったのにおかあさんが生きてた!」のようなうれしさが(?!)ありました。

フィッターさんのいるお店でブラを購入となると

上半身は全部脱ぐ

という作業も伴います。

着替えにも時間かかる。。

・・ムリ!!

と思って早10年近く。

加えて私の中ではいつも常にとにかくできるだけ早く二人目を生んで(もう7年以上経ってますけど!)、卒乳したらまたお気に入りのブラジャーを買おう!と決めていたので、それはもう、都心にある要フィッティングのランジェリーショップでの下着購入など、なかなか実現しなかったのです。

だって、とにかく妊活が終わらないので。苦笑

でも。

この夏の初めからインスタでブティックシーンさんをフォローをはじめたら、それはもうステキなブラジャーが目白押し。

シンプルなデザインだけれど不愛想過ぎない絶妙なレース使いとか、こんなステキなレースがあしらわれたブラを着けたら朝からダルくても元気出ちゃうよ!なものとか。

毎日見ていたら居ても立っても居られなくなり、もう妊活を意識する暮らしにも飽き飽きしていたこのところ(笑)。

だったらいいんじゃないの。

自分がとにかくうれしくなることしよう!と。

ブラジャー(それからショーツも)は人に見せるものではないけれど、自分の肌に直接着けるもの。

心身ともに着けていて気持ちが良いかどうか??は重要なことなんですよね。

さらにもう一つこのところ気になっていたのは、以前よりも自分に合うブラジャー探しが難しくなってきたこと。

具体的にはワイヤーのラインや乳間、バストラインの感じ。

着けるとシュッと見えるカーブ小さめのワイヤーや乳間が中心寄りのブラは、シュッとは見えるけれど40代半ばの私のバストラインには合っていないような。。

もっと年相応のおおらかな感じ?のラインのブラがほしくなったのは、まあ加齢なんでしょうねえ。

断乳後はメインとしていた通販で買うブラにもその良さがあって、背中やワキをスッキリ見せるものは充実していました。

けれど、前から見た時のバストラインに関しては「これがいい!」と言ったものがわからない。「ああ、誰か意見を聞かせてー」といつも思っていた。

昨今の百貨店や量販店のブラジャー売り場は“ノンワイヤーブラ”が充実しているけれど、そこには私が求めるものは見つけにくかった。

ま、考えが古くて(笑)「とにかくラクで苦しくないのがいい」という時代の主流ではないブラを求めているからでしょうね。

あ、「苦しくてもキレイがいい」というわけでもありません。

苦しくなくてキレイ、でも少し緊張感がある。くらいが心地いいです。

長くなりました。

この先、また妊娠授乳しようとしまいと、私はいつも

自分の気に入ったブラを着けるのだ

これでいいのだ

と改めて思います。

40代になったら買う!と決めていたオーバドゥの2万円越えブラと、日本企画のブラとで迷って今回は後者に。笑  でも今でも帰宅後も脳裏にあるオーバドゥ。レースやデザインが秀逸で今も検討中です

フィッターさんに相談してのブラ購入は、時間も手間もかかるけれどさすがのアドバイスが聞けたり、自分でザザッとつけた時とは違うバストラインが叶ったりで、やっぱりすごいです。

いつもいつもでなくていいし、タンスの中は全部ソレにならなくてもいいけれど、何枚かはプロに見たててもらったブラジャーを身につけていたら、10年先のバストラインがまた違ってくるものになるかなと私は思っています。