片づけ、メルカリ漬けな日々に気づいたこと

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

にっこりことおがわめぐみです。

引っ越しまで1ヵ月を切り、片づけとメルカリ祭りな日々です。

同時進行でELMの学び。一日がすごいスピードで過ぎています。

なんて、これを読んでくださっているあなたも日々お忙しくされていると思います。

そんな中、お読みくださり本当にありがとうございます!

建築中の新居にて撮影!クロスが貼られたら明るい部屋になっていてなんだかウキウキした顔。

さて、本日はメルカリをしていて気づいたことをシェアさせてください。

自分で言うのもなんですが、メルカリは得意です。成約率は95%くらい。3年前の引っ越しの際はその時だけで10万円ほど売り上げました。

成約率は人にもよると思うのですが、ママ友たちの意見を聞くと私は高いらしい。

しかもわりと高値で売っている。

高値でも売れるポイントというのは色々あるので割愛しますが、ひとつだけ言うとそれは

その商品が大好きだった

ということだと思います。

すごく気に入って購入し、大切に着ていたり、使っていたもの。

自分のものも、息子のものも。

大好きだったから、その商品の良いところをたくさん言える。

すると結構あっさり売れていく。

私はケチなので(!)モノも食べ物も気に入らないものには1円も出したくないタイプです。苦笑 だから「気に入らなかったら捨てればいいや」と思うようなものはほとんど買いません。すると「ゴミにしかならないもの」はあまり出ないように思います

心のしくみについてを学ぶようになり知ったのは、気に入ったものに囲まれて過ごすことはとても大切だということ。

自分を大切にすることだから。

自分が自分を扱うように、人は自分を扱うから。

今、メルカリに出品しているものは、メルカリなんてなかった時代に購入して→愛用しているものも多いですけれど、当時から「すごく気に入ったものしか買わない」と無意識のうちにも決めていたことはよかったのね、と思うのでした。

高い安いではなく、すごく気に入っているか、そうでないかの基準。

これからも大切にしていこう!と思いつつ、片づけやメルカリ出品、頑張りマス。