ママが夏休みをハッピーに過ごす上で大事な3つのこと

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

ELM勇気づけリーダーの

にっこりことおがわめぐみです^^

先輩からのLINEで気づきましたが子どもたちの夏休み、半分が終わったんですね!

さて、ママであるあなたは次のうち、どちらの気持ちが近いでしょう??

「やっと半分終わった!(まだ半分もあるのか~)」

「もう半分終わっちゃったの?(あっという間!もっとあればいいのにー)」

私はどちらかというと後者です(!)。

自分の中でちょっとこれはビックリ。

以前はもっと「早く夏休み終わらないかな・・」と感じることが多かったので。

3食の食事作り→片づけの手間や「おかあさんおかあさん!」と一日中、息子から声を掛けられる落ち着かなさはあるにせよ、楽しく過ごせている。

夏休み、息子とやりたいことまだまだがある。というのが率直な気持ち。

習い事が夏休みスケジュールで休みのことが多く送迎の慌ただしさもナシで、一日がゆったりしているせいもあると思います。笑

「半分もある」「半分しかない」というモノの見方は心理学でも何かと登場します。同じ半分でも人によって感じ方って違うんですよね

前置きが長くなりました。

ママが夏休みをハッピーに過ごす上で大事な3つのこと。

それは、、

●頑張らないこと。手抜きOK

●出来ていることに注目すること

●ママもやりたいことをやること!

せっかくの夏休み、子どもに色んなことをしてあげたい!とか、きちんとやらなきゃ!と思う気持ちはステキだけれど、ママが疲れ過ぎてしまうと結果、気持ちも体力的にも余裕がなくなりイライラ、怒りっぽくなるという悪循環になりやすい。

「なんで私ばっかり!ドカーン」とかね。

あるある、なのではないでしょうか。

・・と、これを書いている私自身、過去こんな状況になったことは多々!

というか、現在もそうなる時もあるので、自戒も込めて書いています^^;

でも、ELM勇気づけリーダーとして活動をスタート後、迎えたはじめての夏休み。

そういえば今年の夏休みは心穏やかでいられることが多いと気づきました。

これまでと何が違う?と考えたところ、出てきたのがこの3つというワケなのです。

一つ目の「頑張らないこと。手抜きOK」はよく耳にするシンプルなことですが、真面目で頑張り屋さんのおかあさんにとっては、いざやろうとすると、実は結構難しかったりします。

子どものために頑張らない自分はダメなママ、手抜きはいけない、とか考えてしまう。

あるいは、思い切って手抜きしたけれど今度は罪悪感を感じたりとか。

↑実は私自身も、なかなか苦手だったことの一つです。苦笑

元々が「頑張らなければ私には価値がない」くらいの設定で生きていたので、違うやり方になじむまで時間がかかりました。

もちろん「頑張れるし、手抜きはしない方が私は気分良く過ごせる!」という場合はこの限りではありません。

物事を“出来た・出来ない”“良い・悪い”ではなく、便利か不便かで考えるのがアドラー心理学です。

私は適度に手抜きをしない生活の方が、自分にとって疲れてイライラかーさんになってしまい「不便」だなあと感じたので、手抜きニコニコかーさんでいることを選んだ感じです。

なので夏休み中は昼も夜も一品料理、以上!なんてこともあります。オホホ。

二つ目の「出来ていることに注目すること」。

これはELM(エルム)講座でもやるのですが、、出来ていることへの注目を増やすと自分にも子どもにもやさしくなれるし、心穏やか、良い循環になれるよ、という感じです。

例えば、子どもの夏休みの宿題も出来たところ、終わらせたところに注目した声掛けをしていく。

「こんなにまだ宿題が残ってるじゃないの!!」というより「ここまで出来たね、終わると気持ちいいよね」という具合です。

同様に自分の家事もそんな風に注目していきます^^

人は欠けている、出来ていない部分に注目しやすいものですが、注目した部分が強化されるという習性もある(!)といいます。

この注目した部分が強化される視点を生かして、意識的に出来ているところに注目していく。

最初は出来なくても大丈夫。

少しずつ意識していくと、だんだん出来るようになります^^

おすすめは夜寝る時。

今日出来たこと、やったことに注目して眠りにつくといい気分で眠れます。(寝る前に、今日の失敗を反省するようなことはおススメしません!笑)

そして最後、三つ目の「ママもやりたいことをやること!」。

これ、すごーく大事です。

好きな本を5分読むでもいいですし、好きな食べ物を食べる、好きなテレビを少しでも見るという小さなことでOK。

お気に入りのSNSを見るとか投稿するとかもいいですね。

子どもに合わせたものでなく、ママ自身が好きなコトをやる。自分が自分でいるために。

いわゆるリフレッシュタイムは大切なこと。

子どもも大事、ママも大事。

です^^

思いつくままに書いてしまいました。

読みにくかったらごめんなさい!

残りの夏休み、楽しみましょう♡