【募集中】老け顔にならないためにやっておきたいこと

こんばんは。

ママのキレイとハッピーを応援^ ^

にっこりことおがわめぐみです。

休日、いかがお過ごしでしょうか。私は昨日できなかった靴洗いなどの家事をしていたら、なんだか一日終わっちゃったよー、な一日でした。録画しておいた「おげんさんといっしょ」を見ながらのんびりアイロンがけしたりですね。

けれど時間を気にせずに自分のペースで気のすむように家事ができる休日の過ごし方は結構好きだったりもします。

さて、本日のタイトルです。

まずはこちらの写真。眉に注目してくださいね。

昨年の卒園式での私(ああ、信じられないくらいあっという間!)。

特別な日ですし、おそらくいつもよりていねいに、慎重に描いたであろう眉。

ダメでもないけれど、もう太くてふんわりした今っぽい眉にしたかったけれど、その方法がわからなかった頃。ペタッとしているし「描きました」感がある眉尻も気に入らなかった。

「いいかな」と思う眉尻が決まらなくて「朝、時間ないのに」と思いつつ、書き直しも多いのが悩みでした。

眉の描き方。

20代の頃から何度かデパートや駅ビルのコスメ売り場でアイブロウコスメや道具を変えたことはあったけれど、大体のやり方は大きくは変わらず、40代になりました。

そして現在の眉。

(え?あんまり変わらない、とは言わないでくださいね。笑)

全体に太く、ふわっとした感じに描けるようになったことが気に入っているところ。

約一年前に、ヘアメイク松岡さんのメイクレッスンを受けてから変わったことです。

40代ママでエイジングも気になるお年頃、老け顔にならないメイクが知りたくてレッスンをお願いしました。

老け顔にならないポイントのひとつは

眉の描き方

です。

日々、眉は描いているけれど、そのやり方は若い時のまま。

年齢を重ねて今に至るという方もいらっしゃるのではと思います。

テレビ番組の20周年企画や、女性ファッション誌の「さようなら、平成」のような特集で目にする過去の女性たちのメイクは今とは明らかに違う。特に眉の太さや形が違う!ということに気づく人は多いはず。

けれど、己を振り返ると、自分は時代ごとにメイクをリニューアルしてきたか?を考えたとき「やってきた」と言える人は果たしてどのくらいいるのでしょう。

メイクやコスメの専門家ならともかく、一般人の私などは、したようなしていないような。いや、していないかな・・なタイプでした。

だから、40代になっての眉メイク、気に入らなかったのだよなあと。

アイブロウコスメ自体は消費していくので買い替えていますし、ファンデーションは年々進化しているので買い替えることで質感などがリニューアルされていく部分もあるけれど、こと眉の描き方に関してはリニューアルしにくいパーツなのではと思う。

だからこそ、時々はコスメを買う以外にも眉の描き方を見直すことは必要。

そんな風に思います。

40代前後の年齢的にも色々気になりだす年頃は特に。

「私の顔、老けてきたかも・・」とうっすら感じてきた時はなおさらです。

服や髪形を見直すように眉の描き方も変えていく。

いくつになってもキレイでありたい女性にとって必要なことだと思うのです。

そんな気持ちから来月19日(火)に眉メイクレッスンを企画しました。

詳細は以下の通りです。

■日時:11月19日(火)

10:15~11:15

11:00~12:00

11:45~12:45

12:30~13:30

*時間の目安は前半約30分が眉メイクレッスン、後半約30分はおがわとのお茶会になります。お茶とお菓子をご用意してお待ちしております

*お茶会は次の方のメイクレッスンのお隣スペースにて行います。リラックスしてお話しましょう^^

■定員:4名様

■所要時間:60分 (うち眉メイクレッスン30~40分)

■費用:11,000円(税込)

*当日サロンにてお支払いください

*ブログへのお顔掲載をご了承くださる方は1,000円引きとさせていただきます

■場所:東急東横線・大井町線 自由が丘駅 徒歩8分/東急大井町線 緑が丘駅 徒歩6分のプライベートサロン

*お申込みが確定後、ご連絡いたします

■持ち物:普段お使いのメイク用品

当日は普段のメイクでお越しください

■お子さま連れにつきまして:スケジュールの都合上、申し訳ないですがご遠慮ください

お申し込みはこちらです

詳しくはこちらをご覧ください↓

昨日ちらりとお話しした眉メイクのこと。準備が整いましたのでレッスンのご案内させてください!

傾向として、私のような40代半ばや、もう少し若い世代。

そう、アムロちゃん眉に影響を受けた世代の方は眉が細く、薄く、あるいは茶色く(!)した世代だと思います。

その名残が今も残っているのかメイクレッスンではカットよりも「もっと眉を生やしてOK」の声も聞かれます。どう抜いたら?カットしたら?以前にもっと生やして!地眉を育てて!なんですね。

でもその判断って自分ではよくわからない。

眉が変わるとなんだかうれしい。

毎日の悩みが一つ減ったような、心が軽くなる感覚!といったら大げさかもしれませんが、いやでもそんな感じになれますよ^ ^

眉メイクレッスン、受けてみたかったけれど、どこで受けたらよいのかわからない。悩んでいる。という方にもおすすめです。

ヘアメイク歴20年越えの松岡さんが手取り足取りレッスンいたします。

実力勝負の世界で長くフリーランスで活躍している方です。トレンド感はもちろん、あなたの地眉、顔立ちに合う、あなただけの眉の描き方をお伝えします。

使うアイブロウコスメについてや、上手に描くコツもしっかりお教えします。

レッスンはマンツーマン形式になります。眉だけでなく、その他のメイクについてのお悩みについてもご相談くださいね。

お会いできますこと、楽しみにしています!