1.5ヵ月待ちで受けてきました

こんばんは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

にっこりです^^

冬休み終了!のタイミングで昨年から予約を入れておいたもの。それは

オステオパシー

なるボディケア。

オステオパシーって、ご存知ですか?私は全く知りませんでした。

ざっくり言いますと、アメリカの医学博士によって考えられたという自然治癒力を高める治療法。手技によりリンパや血液の流れを整えていくというようなものです。

体ケアに詳しい友人(欧米暮らしの長い)に教えてもらい、なんか良さそう!とすぐに受けたかったものの予約は1.5ヵ月待ち。

やっときた私の順番はまさに「うう、体ケアしてほしいですー!インフルエンザで本気の寝正月でした・・」というグッドタイミングでありました。

そもそも施術を受けたい!と思ったきっかけは、しぶとい首コリ。

月の三分の一くらいは「首コリがつらいなあ」と感じることがあります。その都度、ストレッチをしたりクイックマッサージや鍼灸のお世話になるなどしてやり過ごす。

良くなる時もあるし、なかなか改善しない日もある。

こんな風になったのは息子を出産してから。

なんでもかんでも妊娠出産のせいにするというのはいかがなものか(笑)と思っていますが、首コリに関しては子育てが始まってからひどくなったという感覚。

がっつりエルゴ、がっつり授乳の時期は首が痛くて泣きたいくらいの日もたくさんありました。

(骨盤ケアに関しては産後のセルフケアで己の骨盤腰回りについてがわかり、ちょとした腰痛くらいは自分で治せるまでに。現在は腰痛で整体のお世話になるということはなくなりました。)

とはいえ、息子も小学2年生。子育ては首コリに影響していないはず。

心当たりはと言うと、PC作業ですね。。あるいは運動不足!筋力不足^^;

体に不調があると、それだけでその日のパフォーマンスは落ちてしまうのでそれはもったいない。日々なるべくベストなコンディションで過ごしたい40代ママなのです。

はじめてのオステオパシーは心地の良いものでした。

施術中は寝ていると起きているの間くらい、夢見心地の感じ。

マッサージでもなく指圧でもない。

全身を「触っていく」という表現が近いのですが、終わった後は体がゆるんで気持ちがいいなあと思いました。

やさしく体に触れてもらうと、気持ちもやさしくなるなあというのが率直な感想です。ベビーマッサージとか今はもうしていませんが、寝る前にでも息子にやさしく触れてみようと思いました。新学期が始まり、子どもにも気苦労があるかもしれませんし!?

施術後は日常生活で出来る私に合った首ケアの方法なども教えてもらいました。根本的に良くしたいのでこういったアドバイスはうれしい。

そんなわけでして、本日は帰宅後も骨抜きな感じです。

なるべくあれこれやらず考えず、早く寝たほうがいいね!という体調。

「ママのキレイとハッピーを応援」などと言いつつ、自分自身が不調だったりハッピーとは言えない心身状態ってどうなの?!ですから、自分のコンディションを整えることは大切にしていきたいところ。

と、これを読んでくださっている大切なあなたもそうですよー♡

疲れていたり、どこか不調がある毎日は辛いですよね。

ママなんだから疲れているのは当たり前なんて思わずに、ああ、疲れてるな、辛いなと感じるところがあったら、ご自愛ご自愛です。心も体もです。

定期的にケアするのもいいので、まだお子さんが小さい時はボディケアの日を決めておく。整体やサロンの予約を入れてしまうというのもアリかと。

「まずは自分を大切に」すること。

自分自身がそう決めて行動すると、周りの人も応援してくれます。

例えば、小さな我が子もすんなり早く寝てくれる(!)ですとか。

お手伝いが出来る年齢だったら「おかあさん今日はちょっと疲れててパワー足りないんだ、助けてくれる?」のように我が子にもヘルプを頼みます。あ、夫もですよ。

悪化する前にケアすると回復も早いです^^

オステオパシーの効果についてはまたレポートしますね!