子どもの風邪と縦抱き抱っこ。

ものすごく久しぶりに息子を縦抱き抱っこで寝かせつけたのでした。

昨夜のこと。咳がひどくて寝つけず、とても苦しそう。眠った、と思ったらまた咳の繰り返し。鼻づまりも出てきた・・・。

一昨日、雨の中、診てもらってきた小児科の薬は効いている様子まったくナシ。涙

小学一年生なのでさすがに泣いたりはしませんでしたが「苦しい、お腹(の筋肉)が痛い」と訴える息子。

あ、そうだ!と思い出したのは縦抱き抱っこ。

息子が乳幼児の頃、咳や鼻づまりで苦しくて寝つけない時は地味だけれどこれがよく効きました。

詳しい仕組みはよく覚えていませんが、鼻水とか気管とか横隔膜とか?縦位置の方がラクになるのだったと思う(間違っていたら失礼)。

縦抱っこで座って背中をやさしくトントン。シンプル。

小学生にも、よく効きました!

違ったのは息子のサイズ感。以前はすっぽり母のアゴの下におさまっていましたが、今はハミ出してしまって。大きくなったなあ、でした。

ようやく眠りについたのは2時過ぎ。

病院でもらう薬は必ずしもよく効くものばかりではなくて、効かない時の過ごし方も少しずつ身につけての8年目お母さんです。

この週末でよく治して、元気に10月のスタートを切れますように。