ELM受講のご感想をいただきました

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

ELM勇気づけリーダー にっこりこと

おがわめぐみです^^

夏休み前に!とママにとっては予定の多い時期ではないでしょうか。私は昨日、美容院に行ってきました。3ヵ月ぶり(!)にヘアカットとカラーをしてさっぱり。

一方で、のどが痛くなりそうな体調ということでなるべく養生しています。ひきはじめがやっぱり肝心と思う45歳です。汗

さて、本日のタイトル。

先日終了したELM(エルム)講座第1期の受講生様たちが感想を寄せてくれました(とってもうれしいです!)。

お伝えする側としては初めてのELM(エルム)。実際に開催→終了できたこと、いまもまだ夢のようです

ブログへの掲載承認をいただいたので紹介させてください。

(お渡ししておいたご感想フォームに任意でご回答くださったものを抜粋しています。)

ELM受講で特に印象に残ったこと

「ELMを受講して、特に印象に残ったのはどんなことでしたか?」へのご感想です。

ライフスタイル(性格)は手放せる、変えることができる、といったアドラー心理学の考え方。

性格とは持って生まれたもので、その性格あっての自分と思っていたため、それ自体を変えられるとは!と衝撃を受けました。

いままで“私は〇〇だから〇〇できない”、と自分の性格を理由に諦めたり自己否定してきたことがいかに多かったかを知りハッとしました。

(東京都 N様)

注*アドラー心理学でいうライフスタイルは、性格に近いものではありますがイコールではありません。性格そのものというよりその人の持つ世界観というイメージです。

どんな行動にもポジティブな目的があるということ。
習慣的に行動の原因を考えがちでしたが、何のためにその行動をしたのかという視点で見ると今まで気づかなかったことが見えてきました。(東京都 N様)

・・ありがとうございます!!

*今回ご受講くださったのは同じイニシャルの方々でした。お子さん二人の育児中というところも同じでした。

私もELM(エルム)を受けた時に同様のことを感じました。

N様たちも感じてくださったように「私は〇〇だから〇〇できない」と思い込んでいたこともそうでしたし、何か問題が起こると「なぜ?どうして?」という原因ばかりに気を取られたり。

「○○だから○○できない」もOKです。

けれど、もし

○○だけど○○したい

と思う気持ちがあるならば、見方を変え、「○○を実現するにはどうしたらいい?」の方向へ目を向けてみる。

そのための心のガソリンになってくれるのが、アドラー心理学の特徴のひとつでもある勇気づけでもあります。

マタニティブラのことについて話していたかと思えば、メイク話、メルカリ話、そして本日は「心についてのお話」です。軸がブレブレ?いえ、すべては幸せなママになるためのヒントになったら。の一心から。

また、どんな行動にもポジティブな目的があるという見方を知ると、育児の悩みが減ることにつながります。(もちろん、育児以外のことにも使えます。)

例えば、片づけができない子どもを感情的に怒ってしまった時。

怒ってしまった後は子どもも母である自分もお互いにイヤな気持ちになりますが、怒った自分の目的を紐解いていくと、実は「片づけられる子に育ってほしい、大切な我が子には幸せになってほしいから」などの目的があることに気づくことができます。

ポジティブな目的があることに気づくと、自分や相手にも寛容になれる。そんな効果が期待できます。

日常に生かせそうなこと

「日常に生かせそうなことはありましたか?」へのご感想は以下の通りです。

いっぱいあっていろいろと試してみようとワクワクしています。

お願い口調を心がけてみたり、私メッセージでの伝え方など。何度も練習しながら身につけたいと思います。リフレーミングも取り入れていきたいです。

注目したところが強化されるというお話もあったので、良いところに注目しヨイ出しをしていきたいです。(東京都 N様)

相手(子ども)とは縦ではなく横の関係で関わるということ。
こうすべき、ちゃんとしてほしいという思いからついつい「〇〇しなさい」「なんでできないの?」といったYOUメッセージで子どもに伝えることが多かったのですが、横の目線から「私はこう感じました」と伝えることが結果、自分の怒りのコントロールとしても子どもとの関係性にもプラスになっていきそうです。(東京都 N様)

ありがとうございます^^

「私メッセージ」「お願い口調」。

これもほんといいですよね。私も「私メッセージ」知ってよかったことのひとつです。そして今現在、息子に夫に、よく使っています。

例えば何か頼まれごとやアドバイスをされたとして、「○○しなさい!」だなんて言われるのは、大人も子どももイヤだと思うのです。

上から目線のイヤな言い方をされると、こちらの心も硬くなる感じ。

他者信頼、他社貢献を特徴とするアドラーは 横から目線 で相手と関わります。

同じことを伝えるにも横から目線に立つので、上から目線の言い方とは違う。

言い方次第で相手の感じ方、伝わり方が違うということをELM(エルム)ではワークを通して学んでいきます。

講座終了後の記念撮影。4章×3回を3週間で学んだスピード開催となりましたが、テンポよく進みこれも良かったなと思いました。終了後もしばらくFBの非公開ページにてグループフォローがあります。学んだだけではなく復習、ふりかえりも一緒にしていきます

その他、感じたこと色々!

フリーアンサーにもご感想を色々いただきました^^

思い切って受講して良かったです。受講後は毎週心が軽くなり、講座で学んだことをいろいろ試してみよう!とワクワクしました。 すぐには変われないかもしれませんが、家族との関わりや自分自身との向き合い方にも取り入れていきたいです。もっと自分自身を好きになりたいですし、今回のELMでの学びがその助けになってくれると思います。(東京都 N様)

勇気づけに関して毎週心のこもったお話をありがとうございました!受講後1週間たちましたが、思いのほか記憶に残っていることも多く、私にとってはそれだけ衝撃的だったのかもしれません(笑)まだまだすべて実践とまではいきませんが、ときどきテキストを読み返しながら、時間がかかっても少しずつ、自分や周りへの声かけや考え方など変えていけたらいいなと思います^^ (東京都 N様)

ありがとうございます・・(T-T)♡

他にもご感想いただいているのですが、今回は一部ご紹介でした。

お二人とも少しずつでも取り組んでいこうというスタンスがとても素敵です。
この「少しずつ」というのが実はすごーーく大事なポイント。

ダイエットではありませんが、いきなり変わろうとするリバウンドもしやすい。

ジワジワと少しずつ、心に沁み込ませるように変化していくと確実に自分のものになる。私自身も師匠にアドバイスされたことであります。1ミリの進歩にも目を向ける。

すぐに出来るようにならないと自分を責めたり、焦ったりしなくてよいのです。

まずはより良い自分になるために行動を起こしている過程に注目する!というのも自分への勇気づけになります^^

7/12(金)お茶会でもELMのお話をします

今回、ELM第1期をご受講くださったのは、過去に開催したお茶会に出席してくださった方々でした。

お茶会で一部ご紹介した勇気づけやELM(エルム)に興味を持ってくださり受講を決めてくださったようです。実際に、生のおがわめぐみはどんな人物なのか?もご確認いただけます(!)。

今週7/12(金)も同様のお茶会を開催いたします。

■日時:7月12日(金)10:00~12:00

■定員:3名様 残2名様

■参加費:4,000円

(約2,000円程のお茶代込みの価格になります。当日お支払いください)

■場所:自由が丘駅周辺のティーサロン

■お子さま連れにつきまして 抱っこの赤ちゃん連れOKです。

赤ちゃんをお連れの場合、申し込みフォームのコメント欄にてお知らせください

■対象:プレママ、ママ、妊活中の方、女性ならどなたでも。

*女性限定とさせていただきます。

お申し込みはこちらです

夏休み前の今週来週はママたちにとって貴重な時間というのは承知しているので、なぜ今?!という申し訳ないような気持ちもあるのですが。。

夏休み前に、ELMや勇気づけで日常に役立ちそうなお話を出来たら!と思って企画いたしました。

ELM(エルム)に興味があるという方、心が軽くなるヒントがほしい!という方。今もまあ幸せだけれど、もっとさらに幸せになりたい!などなど、アドラー心理学や潜在意識の切り口から色々お話しませんか。

シガラミのない人に何となく話を聞いてほしい!なんていう方もどうぞ。声に出して気持ちを話すと思わぬ気づきがあったりしますよ。

ママの心が軽くなる、元気になるお手伝いが出来たらうれしいです^^

お会いできますこと、楽しみにしています。

ホテルほど敷居は高くないですが(!)空気感の良いサロンで開催します。ちょっとリッチなお茶を飲みながら、リラックスしてゆったりとお話しましょう^^