【募集中】7/12(金)勇気づけの方法、お伝えします!

こんにちは。

ママのキレイとハッピーを応援♡

ELM勇気づけリーダーの

にっこりことおがわめぐみです。

梅雨ですねーー。私の周りには元気が出ない、何だかだるいという人が続出していますが、気持ちわかります。人も自然界の生き物、季節の影響、うけますよね。そんな私も寝ても寝ても眠いです。早寝遅起き。笑

雨は浄化とも聞きますけれど、連日どんよりジメジメは不快だなあです

こんな時は無理に気合い入れなきゃ!とか、あれこれしっかり“やらなければ”思考とはサヨナラ。低燃費モードで行きたいところです。

などと言いつつ、ママも(パパも子どもたちも皆なんですけれど)低燃費モードでも十分やるべきことをやれているのですけれどね。

ELM(エルム)でもやりますが、人の行動のうち95%は建設的な行動。

建設的な行動とは、朝起きる、顔を洗う、学校・会社に行くといったこと。

そう、「当たり前の行動」などという見方もあります。けれど、実際には「当たり前」などではないのです。

何か特別なことをしなくても私たちは皆、すでにたくさんのことが「出来ている」「やれている」。あなたも私もよくがんばっている^^

昨日終了したアドラー心理学・ELM講座 第1期を開催中も受講してくださっていたママたちからよく聞かれたのは「そんな風な見方があるとは知らなかった」「これを聞いて気がラクになった」のような声。私自身もそんなひとりでした。

自分の頑張りを認めていなかったのは、他ならぬ自分自身でした。

アドラー心理学の特徴である勇気づけは、結果ではなく、やろうとする過程や姿勢に注目します。

例えば、毎日の食事のしたく。忙しい中、用意をしようとした姿勢そのものが素晴らしい。内容はレトルトや買ってきたお惣菜を並べるだって良いのです。家族のために食事の用意をしたおかあさん、よくやってます。

こんなごはんしか用意できなかった、、なんて思わなくていいのです。

アドラー心理学(時々、潜在意識についてのことも)をベースとしたお話会や講座は、ご参加くださった方々から「普段、人には話せないようなことも話せて気がラクになった」の感想をいただいています。

私自身の経験からもそんな場を作りたいとの思いからスタートしています。

本日はなぜブログを飛び出して、実際にお茶会を開いてみようと思い至ったのか?についてお話させてください

夏休み前にもう一度、対面でのお茶会を募集中です。

■日時:7月12日(金)10:00~12:00

■定員:3名様

■参加費:4,000円

(約2,000円程のお茶代込みの価格になります。当日お支払いください)

■場所:自由が丘駅周辺のティーサロン

■お子さま連れにつきまして 抱っこの赤ちゃん連れOKです。

赤ちゃんをお連れの場合、申し込みフォームのコメント欄にてお知らせください

■対象:プレママ、ママ、妊活中の方、女性ならどなたでも。

*女性限定とさせていただきます。

お申し込みはこちらです

人見知りだしな・・

時間ないな・・

お金使いたくないな(笑)

色々なお気持ちがあるかと思います。人は出来ない、やらない理由を自然と考える生き物です。変化が一番コワイから。

でも、

今の自分を少しだけでも変えてみたいな

そんな風に考えている方は是非、いらしてくださいね^^

あなたにお会いできますこと、大喜びでお待ちしています。

さて本日のタイトル。今の気持ちをストレートに書いてみました。要するに来月のお茶会へのお誘いです! 2019年も半分が過ぎようとしています。 皆様にはどんな半年間でしたか? 私は怒涛の半年でした。

スポンサーリンク

シェアする/いいねする

フォローする