引っ越ししました

こんにちは。にっこりです。

いかがお過ごしですか。

今週の私は気づくとあしたのジョーの最終回状態。イス(ソファ)に座ってうなだれています。例えが古過ぎてすみません。

新居の受け渡しから明日で一週間。

おかげさまで引っ越しは無事済みましたが、段ボールの山がーー・・。

荷ほどきをしてもしてもまだあります。

なるべくモノを増やさない生活を心掛けてきたつもりですが、まだもっと減らせるよね?!と自分自身に突っ込み。

そして、こんなにモノを持つのはやめよう・・と反省する。

これまで毎回、引っ越しするたびにそう思い「(賃貸に住んでいる以上)また引っ越ししなきゃならないのよね…」と気が重くなる。

けれど今回は「でも、もう引っ越ししなくていい!」と思うと、荷ほどきしながらの気持ちはラクであります。

さて、新居の「作ってよかった」ところを一部挙げますと、、

玄関を入ってすぐの洗面台。

シューズインクローゼットからもすぐの手洗いスペースです。

こちらを設計したのは今年に入ってすぐ。

新型コロナのことはまだ聞かない時期でしたが、結果的に少々無理しても(!)つけて良かったです。

泥んこ男子がいるので「ただいま」と同時に手を洗ってほしかったから。

コストはもちろん、収納か?洗面台か?でも悩みましたが、我が家はこれでよかったです^^

もうひとつは窓。

ダイニングキッチンからの眺め。

難しいことはよくわからないのですが、住宅街の家は窓は少な目の方が、防犯的にもプライバシー的にも人気があると担当の設計士さんにはすすめられました。

耐震面でも窓は少ない方がいい。

でも私は空が見える家に住みたかった!

「こんなに窓をつける人は珍しい」と言われつつ(苦笑)つけた窓。

「え、今日って21日?!」というくらい、土日月を過ごした感覚がないです。連日、家の設計関連の用事に奔走(翻弄?!)しております

プロに反対されると迷いますけれど、住むのは私たち家族。私たちが決める。

結果、つけて良かったです^^

夫も「空が見えていいなあ」と言いながら朝ヨガしたりしています。

そんな夫はリモートワークですから、その点でも住宅購入はいいタイミングだったと思います。

それにしても。

妊娠出産育児も、住宅購入も、あ、それから結婚も。

みるのとするのでは本当に大違いで、やってみるとなんかもう、ホント大変ですね。

はたで見ているだけの時は「いいなあ、幸せそう♡」くらいの感覚でしたが、当事者になると見たくない面や、難しい面もたくさん。

でもだからこそ、楽しみや喜びもたくさんあるのだなと。

プラスの面に注目していくのがやっぱりいいですね^^

(と、最後ELMチックにまとめてみました。)

住みやすく整うまで、まだしばらくかかりそうですが、気長に頑張ります!