「疲れた」と言ってもいいんですね

こんばんは。にっこりです^^

いかがお過ごしですか?

「毎日毎日お疲れさまです!」と言って、あなたと握手したい気分ですが、ああ、握手も控える時期なのですよねー。。

と、書いていてちょっと寂しくなりました。わ、失敗!

さて、息子の休校と夫のテレワークで始まったイレギュラーな今週。

何でしょ、この疲労感。笑

あなたは大丈夫ですか??

↑この地味な絵面(!)は野菜の浅漬け。左は長芋、右は白菜ゆず入り。ごはんは簡単にを心掛けてますが、それにしても一日三食って一日中作って片づけてる感じ。

ランチは麺か丼もので済ませることが多いです。

丼ものでも麺でも、お漬物があると豊かな感じがするので(かなり主観ではあります)、これだけは欠かさず作るように。って、写真に入っていませんね^^;

この記事は途中まで息子の体操教室で書きました。

習い事も中止になっているところが多いと聞きますが、息子はすべて通常通り。

散歩や買い物以外の外出はなるべく控えている中で、束の間の“いつもの時間”は何だか、ほーっとしました。

「おかあさん、おかあさん」とか「お腹空いた!」という言葉を聞かずに過ごせる貴重な時間。

人が一番苦手なのは変化だといいます。

いつもと違うはそれだけでストレスなんですよね。

・・って、このところ、同じようなネタでごめんなさい!でも本当にそうなんですよ。

これを書いている私も、読んでくださっているあなたも。

たくさんのママが、人々が現在起きている新型肺炎問題によるこの状況に、疲れを感じているかもしれません。

子どもの休校関係のみならず、現在妊娠中の方、まだまだ小さい赤ちゃんを育てている方。不妊治療の大事な時期、4月からの新生活のための準備中という方もいらっしゃるでしょう。

他にも今日買えたものが、明日は買えなくなるかもしれないという心配。

感染への不安だってあるでしょう。

そりゃ疲れますよね!!

気が休まらないですもの。

疲れたなと思ったら、私は息子にも夫にも「疲れた」と伝えます。すると、息子なりに手伝ってくれようとしたり、「いいからいいから」的な労わりをしてくれたり。夫もしかり。

以前の私は「疲れた」の言葉は、周りの人に気を遣わせたり、ネガティブな印象しかないから言ってはいけないと思っていました。

「疲れた」なんて言わないタフな人でいたかったんですね。笑

でも実際の自分は違ったという。笑笑

タフじゃない自分もOK。どんな自分もOK。不完全な自分にもOKを出す。

これが出来るようになったら「疲れた」とは決して言わないけれど、「私疲れてます」ビームを出して「察してよ!」という感じにはならなくなりました。

ええと、どちらがいい、悪いではなくてですね。

「察してよ!」な生き方は不便だなと思ったので、だったら「疲れたので助けてほしい」と言ってしまった方が私には便利だったというわけです。

ビックリの「全国休校」から一週間。

ママもよくがんばった。

でもそれは、子どもも夫もみんな同じ。慣れない毎日。

それぞれにいつもと違う一週間をよく頑張ったと思います。

ブイサインではありません。笑 こちらは壁紙の見本帳。週明けまでに決めなければならないことが山積みで、母の私は家で新居の決定事項を考える日々。傍らで息子はベビー時代から撮りためたホームビデオを見ていました。見るとやさしい気持ちになれるし、結構笑えるのでなかなかいいです^^

このところ「怖いのは、ウイルスよりも人の行動かもしれない・・」と心のどこかで思っていましたが、今週は人の善意を感じることも色々。

休校中の子供たちへ向けた自粛生活を楽しく過ごすための情報(本の無料公開やおすすめ科学動画などなど)があちこちで見られて、私などは本当にありがたいなー(涙)と思いました。

そう、私たちは支え合って生きている!と感謝したり、今を皆で乗り切ろう!という気持ちを新たにしました。

同時に私に何ができるだろう?と考えつつも、今は「ご自愛」や我が子のケアを優先気味もう少し充電できたらブログも頑張ろう!と思っています。

さて、明日は我が家の地鎮祭です。

不安よりも楽しみを大切にしていこう!です。

コメント

  1. Teddybear より:

    めぐみさん お疲れさまです。
    めぐみさんのブログを読んで 私も今疲れていることに気がつきました(笑)
    私も自分によく頑張ったと言ってあげました(*^^*)
    休校になって習い事も休みで 更に図書館まで使えなくなって(私の家では必要不可欠な存在のものなのです) 出歩くことも簡単にできなくて テレビは不安になるニュースばかり。先行きは不透明。動揺することばかりの一週間でした。
    それでも せっかく休みが増えたのだから 親子で過ごす時間を有意義に使いたい と意気込んで一週間過ごしました。
    でも さすがに疲れますね。
    まだまだ続く長い春休み どうやって楽しもうか悩んでます。
    めぐみさんのブログ 励みになってます。
    息子を妊娠中、東日本大震災時、出産後の大変な時期、そして今 と自分が不安になっている時に すごく支えてもらっています。ありがとうございます♥️

    • にっこり より:

      Teddybear様、うれしいコメント、ありがとうございました!
      長く読んでくださっていることがわかるコメントに感激でした。

      生きていると本当に色々ありますよね。
      特に昨今は震災や今回のようなことなど命にかかわることもあり、心への負担が大きいなあと思っています。

      不安を挙げればきりがありませんが、不安で暗い気持ちで過ごすのか?不安と仲良くしつつも笑って暮らすのか?どちらも私たちは選べるんですよね。

      長い春休みをどう楽しもうか、すでに目を向けられていてステキです♡
      ああ、私も考えますね。笑
      いつも本当にありがとうございます^^