人と比べてザワザワしなくなる方法

こんにちは。

にっこりことELM勇気づけリーダーおがわめぐみです。

いかがお過ごしですか。

 

緊急事態宣言が解除されて少しずつ日常を取り戻している日々。

友達やママ友、勉強仲間などと連絡を取り合うことも増えているのではないでしょうか。

 

久しぶりに連絡を取り合ってみたら、相手は充実した日々を送っていた様子。

ああ、まぶしく見える!

対して私は・・。

で、ザワザワしてしまう。。

なんていうことはないですか。

 

以前の私はそんなことがよくありました。

一日が24時間なのは皆一緒。

同じだけ時間があるはずなのに、私は何をやっていたんだー!と落ち込む、ですとかね。

 

特に今回の自粛生活は、多くの人が“家で過ごす”という状況が同じだっただけに、ある意味、人と比べやすい状況だったともいえるかもしれません。

ゆえに、自粛明けの今、周りの人が進んでいるように思えてのザワザワ現象に陥ることがあるかもしれません。

 

ところで、本日はELM勇気づけリーダー同士で勉強会を開きました。

オンラインのおかげで全国のリーダーさんたちと自宅にいながら勉強会が出来てしまうって、ほんとに素晴らしいシステム^^

 

全員がELM勇気づけリーダー。

同じ講座を開催する仲間であり、良きライバル?!でもあります。

 

なので、自粛中どうしていたか?や、今後どうしていこうと考えているか?などは気になるわけです。

コロナとか自粛とかそんなの関係なく、グイグイ進んだり行動している人だっています。対して私は節約モードでいた方でした。

 

たくさん話しましたが、勉強会終了後「ザワザワしてしまった」ということは、、、ありませんでした!

(これって私の中ではなかなかの変化です。)

 

なぜなのか??を、考えたら、ザワザワしなくなる方法がわかったので、以下にシェアしますね。

 

●まず、そもそもが人と比べない

人と比べない生き方のこと。比べる相手は○○だった

まったくのゼロではないですが、続けることで少しずつ身についてきています。

 

いきなり、そんな!?な方法にてすみません。

でもこれって本当です。

比べるからザワザワする。だったら比べなければいい、というシンプルな考え。

 

でも、それだけでもないので、もう少し細かくあげていきます。

 

●どんな自分にもOKを出す

●自分の日々の頑張りを自分で認める

 

ここでの「頑張り」は、ごはんを作る。洗濯をする、掃除をする。子どもの世話をする、家庭学習をサポートする。家族が気持ちよく過ごせるように部屋を整える。のような「当たり前」にも思えることです。

 

当たり前すぎて、何言ってるのかわかりませんけど。。

という声もあるかもしれません。

でも、全然当たり前などではないんですよ^^

あなたのその行動は、家族の生活に貢献できています。

 

そもそも、あなたが今日も生きていることだって当たり前ではないでわけです。

 

おかあさんであるあなたがいる

 

ということだって、家族にとっての幸せです^^

 

 

それから、

 

●毎日少しでも本を読む

●毎日1mmでも進んでいる感覚を持つ

 

というのもあります。

 

「1mmでも進んでいる感覚」というのは、これまで心理学で学んだことや本で知ったことを日々、コツコツ実践する、ほんの少しでも試してみるようにすることです。

具体的には、寝る前には反省ではなく「自分にヨイ出しをする」などが私の場合は挙げられます。

自分の良さや行動を自分が認められるようになると、人と比べなくなるし、それぞれの良さがより際立って見えるようになりました。花と一緒で、どの人も良いところがあるけれど、それは比べられるものではないんですよね

 

人と比べてしまうと「人と比べて進んでいない自分」が見えてしまい、苦しくなるのだと思います。

 

比べるのは以前の自分

です。

 

成長のスピードも花と同じで人それぞれ。

だから比べられないんですよね。

 

昨日の自分と比べて、1mmでも進化している自分に目を向けられるようになると、ザワザワしにくくなりますよ^^

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA