ありがとう、平成!

こんばんは、にっこりです^^

平成最後の日、皆様はどのように過ごされましたか?

私は帰省→実家にて過ごしました。

17時からの「退位礼正殿の儀」は実母と息子、二人の姪、甥とテレビで見ました。「大人になったらあの時見たなーって思うよ」なんて子どもたちに話しながら。

特に、この数日間は新聞やテレビで天皇皇后両陛下についてを改めて知ることとなりましたが、その大変な(ぴったりな表現がみつかりません)人生にただただ敬服。

人としてすごい生き方だなと。

最後のお言葉を述べられるお姿と、それを見守られる皇后陛下のお姿にはグッときました。

80代というお年でここまでやり遂げられること。

40代で疲れやすくなっただなんて、言ってはいられません。まだまだやれる、40代。

そして、そのお姿から

人には無限の可能性がある

という、潜在意識のことを思い出したりしていました。

どうせ無理…とか

変わるのは怖いから、とか

難しい、出来ない。。とか。

そんな風に決めつけず、変わると決断してチャレンジする勇気。

〇〇だから、〇〇できない。

ではない、生き方。

平成最後の日にしみじみと思ったことでした。

ああ、ありがとう、平成!

平成の時代にブログを通して出会えた皆様にも感謝です。

明日からは令和。もっともっと良い時代になります